研究会概要


目的

 

本会は、我が国におけるプラズマ療法に関する有用性・活用性を研究し、専門家育成を推進することにより、プラズマ療法の発展に寄与することを目的として活動しています。


・学術集会の開催

・シンポジウム・セミナー・講習会などの開催

・プラズマ療法に関係する国内外関連学術団体との交流

・機関誌等の刊行

・その他本会の目的達成に必要な事業



理事及び治験協力

 

水上 治   (健康増進クリニック 院長)

新垣 実   (新垣形成外科 院長)

今井 敬喜 (NPO法人HOCET健康福祉実践協会 理事長)

仁木 博文 (元衆議院議員 医師)

古河 哲哉 (中野島北ロコガワクリニック 院長)

野島 尚武 (野島クリニック 院長)

琴音 亜紀 (予防医学講師)

高橋 知宏 (高橋クリニック 院長)

 

*防衛医科大の黒川胤臣先生は、諸般の事情により当研究会理事を退かれましたが、今後も当研究会会員     として、これまで通りご参加されます。


治験協力

 

出居 貞義 (大宮レディスクリニック 院長)


研究会情報

 

研究会名   日本プラズマ療法研究会
所在地

  〒262-0033

  千葉県花見川区幕張本郷3-8-1-405

理事長

  田丸 滋

設立   2012年3月
電話番号/FAX番号   090−9890−2188/050-1157-2618

アクセスマップ


総武本線 幕張本郷駅より徒歩11分